2014年06月03日

自分に出来ないことを娘にアドバイス・・・ちょい凹んだ・・・

あ〜ちゃんの様子がちょっと変だなぁ〜と・・・いつにも増してwww私の言うことを聞かない(ここでの『私の言うこと』とはやるべきこと(着替えや宿題など)を促すことを指してます)ので、学校で何かあったのかな?と思って様子を見てました・・・





うん。やっぱりオカシイ。。。
なので、ちょっと聞いてみましたら・・・「Sちゃんが遊んでくれなかった」と泣きながら教えてくれました・・・Sちゃんとは保育園同じで、保育園時はあ〜ちゃんの口から良くお名前を聞いていた子です
「AちゃんとMちゃんと、おままごとしてたから一緒に遊びたかったけど、ダメって・・・」どうやら今日だけではなく何度も断わられている様で・・・どうして混ぜてもらえないのか理由は聞いたの?と聞くと「(あ〜ちゃんが)ふざけるから」と・・・

確かにあ〜ちゃんは『ふざける』んですよ・・・『お調子者』と言う感じ?構って欲しくて、その場の雰囲気を明るくしたくて、ちょっと?大袈裟に振舞う感があります。。。空気を読んでON、OFF出来たら良いのだけど若干6歳児には難しい・・・というか長子なので空気読めないんだよねwwwwwそういう点では下の子って凄いなぁ〜と思うですよ、私も長子なので空気読むの苦手ですwww

たぶん・・・一対一なら仲良く遊べるんだと思う・・・Aちゃんとはママとも仲良くて一緒に公園で遊んだりしてるし、Sちゃんとも遊園地でバッタリ出会った時に楽しそうにしていたし・・・Mちゃんは・・・正直あまり一緒に遊んでるのを聞いたこと無いので良くわからないんだけど・・・
きっと・・・AちゃんSちゃんMちゃんとでバランスが取れているんだろう・・・そこに、あ〜ちゃんが入ることでグダグダになるのかな??よくわからないけどwwww
それでも「一緒に遊びたい」と言う・・・・・・・なら、『絶対にふざけない』から混ぜて!って言ってごらん?あ〜ちゃんが『ふざける』から入れて貰えないんだから、入れて欲しいなら『ふざけない』ようにしないと一緒には遊べないよ?それが出来るなら、もう一度声かけな?と言ってみました・・・
なんだか・・・とっても難しい事言ってるな・・・とか思いましたがwwwあ〜ちゃんは理解したらしく「わかった」と頷いていました

でも・・・もし、私がその立場なら・・・きっとリベンジせずに諦めるだろうな・・・と・・・
正直、私は人見知り?だしコミュ障だし打たれ弱いしで・・・本当に学生時代は自分から声をかける・・・と言うのが苦手で・・・小学校時にイジメられて居たのもあるし、軽く言語障害持ってるし・・・でも今は不思議とご近所さんやママ友さんに恵まれてて、過去の自分がビックリするくらい喋ってますがwwwww
なので、リベンジしようとしている我が子を見て、凄いな〜・・・と純粋に思ったのです。。。と、同時に・・・私の小学校時代を思い出してちょっと凹んだwwww

とりあえず、あ〜ちゃんの心の悩み、一つ解決してあげれたのかな??ちょっとは気持ち晴れたかな??
コミュ障じゃなかったら、もっと上手な方法思いついたのかも・・・でも、今の私に出来る精一杯。。。
こういう事がある度に『もっと色々な事を経験して色々な意見を言えるようになりたい』と思う・・・それは今からでも決して遅くは無いのだろうけれど・・・我が子のために、自分のために、頑張ろう!!と思ったのです。。。
posted by TAKACO at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 3歳0ヶ月〜3歳4ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。